子どもが寝た隙を狙って書くブログ

1歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

今週の図書館で借りた絵本【2018年3月1週】

2月の読者数増加ランキングで21位にランクインしました!ありがとうございます。

励みになります。

yto.hatenablog.com

 

さて、気づけばもう3月です。

え、今月もうひな祭り・・・?去年のひな祭りが鮮明に思い出せるくらい近くに感じるんですけど・・・。

 

気を取り直して、今週の図書館で借りてきた絵本です。

今週のおはなし会では娘も慣れたのか、待ち時間も絵本をめくりながら開始を待つことができ、紙芝居では興味を示し、最後のみんなで輪になる時にはママの手を離れ1人でお姉ちゃんの手を握ってスタンバイ!

あ、なんかもう幼稚園に通って早々に馴染むビジョンが見える・・・。

 

 

いただきまあす

今週のベストです。借りた初日からエンドレス読み聞かせです。

フォークとスプーンを使ってうまくご飯を食べられないくまちゃんの様子が描かれています。うまく食べられないくまちゃんはどうするのかな?

 

娘は、食べることは毎日のことなので興味が湧きやすいようです。うまく食べられないくまちゃんの様子をじっとみて、ママが読むのをじっと聞いています。

 

 

かぶさん とんだ

「きんぎょが にげた」と同じ作者の方の絵本です。

私が生まれる前に初版が出たとは思えない、色褪せない絵本ですね。

赤かぶと白かぶがとんでっちゃうところから始まります。とんでっちゃう時点でファンタジー。

わかりやすい教育目的のお話の構成ではなく、空想力を掻き立てられる内容です。

娘は「かぶ」はわかるけど、「うちゅうじん」が出てきたところでちょっと気がそれてしまいました。

日をまたいだら最後までしっかり聞いてくれるようになりました。気分の問題でしょうか?

 

どろんこ!どろんこ!

真っ黒に塗りつぶされた「どろんこ」のページに、いろんな生き物が飛び込んでどろんこになっちゃいます。単純に、動物が真っ黒になって面白い動きや表現を楽しむ内容です。

娘は知っている動物が真っ黒になったり、面白い表現のところを読んであげると楽しそうにしていました。

特にねこが「にゃー」というところをねこっぽく言ってあげるときゃはははっと笑います。そんなに面白いのかい?(笑)

順調に本を好きになってくれているようで嬉しいです。

毎日一緒に過ごしていると、何を伝えていて何を伝えていないのか忘れがちになってしますので、絵本を通して幅広く知らないことを知ったり感じたりしてほしいな。