子どもが寝た隙を狙って書くブログ

2歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

2冊目の育児日記はどれにする?

みなさんは育児日記、つけてますか?

妊娠中に得た情報で、みんな育児日記をつけているイメージだったので私も用意していました。

育児日記1冊目

本屋さんで色々探してみたものの、なかなか自分好みど真ん中〜なものは発見できなかったので、その中でも使いやすそうなものを選びました。

それがこちら

生まれたての頃は、何時に授乳したりミルクをどのくらいの量飲んだか、どのくらい寝ていつおふろ入ってオムツ替えをしたか・・・なんかを記録します。

その書き込みがしやすそうだったのでこれにしました。

ぼかし入れまくりで見辛いかもしれませんがこんな感じです。 

f:id:kusamochi-oisii:20180304112809j:plain

月齢が進むとこの表は無くなって、日記を書くスペースだけになります。

子育てのアドバイスや、イベントごとに写真を貼ったりできるページもあります。

20歳になった子どもへメッセージをかけるページもあって面白いですよ。

くまのがっこうのイラストが可愛いので書き込むのも楽しかったです。 

育児日記2冊目

さて、この育児日記は1年間で全て使い切るように作られています。

そのあと、育児日記をつけるべきか迷いました。

よく考えた結果、やはり娘の人生も一度きりだし、簡単でもいいから日々の成長の様子を残しておきたいと思い日記を書くことにしました。

さて、2冊目の育児日記はどんなものがいいかな?

1冊目のように事細かに書かなくても良くて、写真もアルバムにまとめればいいからシンプルに文章だけ書けるものでいいかな・・・という漠然としたイメージで探してみました。

それで最終的に決めたのがこれ。

3年日記です。

1冊に、3年分の日記を書けます。

1ページに3段、日記を書けるスペースが区切られているので、3年間書き続ければ違う年の同じ日付の日記をぱっと見で読むことができます。

まだ1年目なので上の段にせっせと書いています。

f:id:kusamochi-oisii:20180304113918j:plain

これならほどよい量を4歳になる年まで書けるのでいいですね。

 

子どもの成長は早いと言いますが、昨日やってなかったのに今日急にこんなことする!なんてザラです。

それを書き留めておくと後々読み返した時に「こんなことあったね〜」なんて振り返ることができて面白いかなと思います。

おすすめです。