子どもが寝た隙を狙って書くブログ

2歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

言えないだけで理解している

先日、草間彌生からネックレスをもらう夢を見ました。

ただ、見た目は草間彌生だったけれど中身は樹木希林でした。

くさもちの中で2人は似た印象のようです。

夢占い的には「思いがけない贈り物や、臨時収入などのラッキーハプニングが期待出来る」らしいので期待大です(笑)

 

さて、今日は娘の成長の話題です。

 

1日を振り返る

最近、1日の終わりに「今日は楽しかったね」と娘に声をかけて1日を振り返る時間を持つようにしています。

 

最初のうちは「楽しかったね」と話しかけると「ねー」とママの真似をして言うくらいでした。

そのころは私が1日にあったことをピックアップして振り返りながらお話をすると言う感じでしたが、少しずつ変化がありました。

 

徐々に1日を思い出すようになってきた

お友達と遊んだ日の夜、いつものように「楽しかったねー」と話しかけると、その日は「◯◯ー(お友達の名前)」と、その日に一緒に遊んだ子の名前を言うようになりました。

うちの子はお友達が好きすぎるので、思い出しやすかったのでしょう。 

www.neta-suki.net

 

そして別の日、いつものように「今日は楽しかったねー」と「今日は何したっけ?」も追加して話しかけてみました。

その日は雨も降っていたし、お友達に会わずに比較的おとなし目に過ごしたのでそう楽しい1日とは言えなかったかもしれません。

なので「今日はママとお買い物に行ったね」と、少し今日やったことを引き出して話しかけました。

すると「あめー」「かさー」と言うではありませんか!

(お買い物に行った時は雨が降っていて、傘をさして行きました。雨の日にあまり出かけないので、時々雨の中を出かけた時に傘を見るといつも嬉しそうにしています。)

 

今日あったことちゃんと思い出してるー!

 

なんか、その答えを聞いて「あ〜、うまく喋れないだけでちゃんとこっちの言うことがわかって考えてるんだなー」と実感しました。

 

なんか、些細なことだけど自分の子のことになると小さなことで感動する(笑)

 

アンパンマンを見て「アンパン」としか言えてなかったのが「アンパンマン」まで言えるようになっていたり、うまく言えなかった「ら行」が発音できるようになってきたりと成長が著しいです。

見逃さないように日々を大事にしたいです。

 

親と同じことをしたがるようになってきたので、悪しき習慣を無くして模範にならねばなりません・・・くっ・・・晩ご飯後のおやつは封印だわ・・・・