子どもが寝た隙を狙って書くブログ

2歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

きゅうりぽりぽり

離乳食期には「ナマモノは与えない」と、色々な情報で見て頭にこびりついていたので、最近まで生野菜もあげていませんでした。

サラダが食卓から消え、全部火を通すメニューに変えていました。

 

娘のだけ火を通せばいいんですが、別で作るのはめんどくさい。

1歳児健診の時に「大人と同じメニューでいい」と指導があった時には歓喜しましたよ。

だって、別で作るのって本当にめんどくさかったんだもの!

あたしゃそんなマメな主婦じゃないのよ。

 

きっかけはカレーの日

どうしてもカレーが食べたくなり、前回拒絶されたアンパンマンカレーがもう1袋残っていたので、思い切ってリベンジをすることにしました。

www.neta-suki.net

 

1歳半で1口も食べなかったあのアンパンマンカレー・・・。

1歳8ヶ月になった娘は果たして食べてくれるのか?

 

・・・結果、見事完食。

しかも、普段の倍速でご飯がなくなりました。

ほらほら!!カレー美味しいでしょ!?

 

カレーの良さをわかってくれて本当によかった。

これで我が家の晩御飯のレパートリーにカレーを復活させられるよ。

 

アンパンマンカレーは1食分が2袋入っているんですが、1袋の量がモリモリ食べる子には少なめだと思います。

娘にはもう1回で2袋あげても良さそうな雰囲気でした。

 

さて、そんなモリモリカレーを食べる娘の前に、大人用のサラダをポンと置いていました。

するとそれを見た娘が、サラダに興味を示したのです。

 

そういえば、離乳食で生野菜を避けてたからまだあげてなかったな・・・。

お友達も生のトマトを食べてたし、そろそろあげてもいいかと気づきました。

 

キュウリを食べたいようだったので、ドレッシングをつけてあげてみました。

 

そしたらもうキュウリをぽりぽりぽりぽりぽりぽり・・・・

あっという間にキュウリが消えた。

ついでにレタスとシーチキンも消えた。

 

それからと言うもの、サラダを入れていたお皿がちらっと見えると「キュウリ!」と言って欲しがるようになりました。

 

野菜を食べてくれてママは嬉しいよ!

生野菜は拒否すると思っていたのに余裕だったね。

 

食べなかったものを食べられるようになっていたり、食べそうにないと思い込んでいたものをなんの抵抗もなく食べたり、自分の感覚と娘の成長がズレズレ!

 

時代の流行に乗れなくなる時の感覚と似ている気がする・・・。

若い頃は自然と流行りの言葉や音楽を取り入れていたのに、最近は「それどう言う意味?誰そのアーティスト?」ってことが増えました

 

ああズレたくない。