子どもが寝た隙を狙って書くブログ

1歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

小さい子がいるのに体調を崩したときの対処法は?

腰が痛い痛いと思っていたら、なんと風邪だったようで若干ですが熱が出てしまいました・・・。

www.neta-suki.net

 

くさもち一家は転勤族。

近所に頼れる親兄弟親戚はいません。

夫が仕事に行っている間は娘の世話は私しかできません。

これはしんどい・・・。

 

体も痛いし、寒気と頭がガンガンするような痛みで動けない。

こんな時、実家が近かったらと心底思いました。

こんな時はどうしたらいいの?

頼れる人が周りにいない時、どうやって乗り切ればいいんでしょう?

今回は熱も高くなく、夫が早く帰宅して娘の相手をしてくれたので乗り切ることができましたが、インフルエンザなんかにかかってしまったら今回みたいな方法では乗り切れそうにありません。

 

こんな時に利用できそうなサービスがないか調べてみました。

 

市区町村のファミリーサポート

くさもちの住んでいる地域の自治体では、「ファミリーサポート」という事業がありました。

1時間800円で、決められた時間内であれば子どもを預かってくれるサービスです。

登録している援助会員の方が預かってくれるようです。

 

ただ、事前に会員登録が必要なのであらかじめ登録していないと急な病気の時に利用できません。

登録だけでもしておくといいですね。

 

乳幼児一時預かり

こちらも子どもを預かり施設で一時預かってくれるサービスです。

施設に連れて行かないといけないので、連れていける方限定になってしまいますが便利です。

こちらも事前登録が必要で、私の住んでいる所の自治体は親子面接があります。

当日受付と事前受付があります。

 

ベビーシッター

くさもちは海外ドラマでしかお目にかかったことはありませんが・・・

ベビーシッターのサービスも充実しているようです。

保育士や幼稚園教諭などの資格保有者が多く在籍していて、バイリンガル対応、病児保育なんかもできるそうですよ。すごいですね〜。

探したらいくつも検索に引っかかりました。

kidsline.me

smartsitter.jp

www.mammy-hills.com

 

家事はお休みして自力で頑張る

これしか無理、と言う場合もあります。

「自力で頑張る」。

こんな時は家事を放棄して最低限の活動で済むようにして体を休めましょう。

 

我が家は災害の備蓄食を1年ごとに生協で購入していて、ちょうど去年購入した備蓄食を消費するタイミングだったのでレトルトのカレーやハッシュドビーフ、親子丼がありました。

これが美味しいんですよ!

f:id:kusamochi-oisii:20180411112538j:plain

 

こんなことそうそうあることではないので、夫と娘には我慢してもらいました。

と言っても、娘はレトルトの親子丼を美味しそうに食べていましたがね(笑)

 

こんな時にも役立つ備蓄食。

 

ネットスーパー

こんな時こそネットスーパーですよね!

どうしても買い物しないと何もない・・・そんな時に頼れるネットスーパー。

届けてくれる時間帯を選べるうちに注文しといたほうがいいのでそれだけ注意です。 

www.neta-suki.net

 

寝かしつけの時の授乳がなければ全部夫に任せられたんですが・・・。

心を鬼にして泣き疲れるまで抱っこを頑張ってもらえば良かったかも。

寝る前に泣きまくって、夜中に起きる回数もいつもより多かったです。

いつもなら「おっぱい!」と言いながら起きる所を「ママ〜(泣)」で起きてたので若干引きずってるし・・・。

 

体調を崩さないのがベストですが、毎日育児に奮闘しているとあるタイミングでガタッと体調が崩れるんですよね・・・。

今回は娘の鼻水からうつった気がします。子どもは鼻水だけでも、大人にうつると発熱まで行く・・・子どもの風邪ってなんであんなに強力なんでしょう?

 

今夜も栄養ドリンクを飲んでさっさと寝ることにします。