子どもが寝た隙を狙って書くブログ

1歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

苦手なものはお好み焼きかパウンドケーキにしてしまえば大抵食べる

食感や形などが嫌で、子どもが食べてくれない食材があります。

我が子の場合、きのこ類と少し歯が硬い小松菜、キャベツや千切り以外の人参は食べてくれません。

 

そんな時に作るのがお好み焼きです。

お好み焼きならばくばく食べる

離乳食の時期から、お好み焼きだけはばくばく食べる子でした。

帰省の時に新幹線の中で食べられる、携帯するのに便利な食べ物を模索していた時にお好み焼きにたどり着きました。

 

お好み焼きにしてしまえば、なんだって食べるのです。

キャベツはもちろん、キャベツがなくて適当に入れた野菜でも、昨晩の残り物のおかずでも、そりゃあ綺麗に食べます。

 

残り物のおかずを入れるのはオススメです。

多少味がついていようが、粉と混ぜればわからないことに気づきました。大発見です(そうか?)

肉を使ったおかずなんか残っていたら最高です。

肉をのせる必要がなくなりますからね!

混ぜるだけ。

 

人参はすりおろしてパウンドケーキに

うちの子は人参は千切りにすれば食べるんですが、安売りなんかしてて大量に人参が家にある時はおやつに回します。

 

ホットケーキやパウンドケーキに、すりおろした人参を混ぜて焼いても美味しいです。

と言うか、人参を混ぜたところでパンケーキはちょっとオレンジがかって色味に変わるだけで味はそんなに人参に支配されません。パウンドケーキも同じです。

ばくばく食べます。

 

こんなのも作ってみました。 

f:id:kusamochi-oisii:20180419140245j:plain

 

一見、抹茶味のパウンドケーキっぽい雰囲気ですが違います。

なんだと思います?

 

ほうれん草?小松菜??

 

いえいえ、青汁です。

 

粉末の青汁をパウンドケーキのタネに混ぜました。

たまたま家に貰い物の青汁があって、1回だけ飲んでみたら抹茶っぽい味だったし、青汁を飲む気にならなかったので・・・。

 

娘は知らぬ間に、ケールを摂取させられています。

体にいいはずだよ?

 

毎回おやつの時間にこのケールパウンドケーキをねだるくらいには好きなようです。

一度、オーブンで焼いているところを見せたら電子レンジの中にケーキがいつもあると思い込んでしまいました。

 

 

ズボラ料理ですが、苦手な野菜を食べてもらえるのでよくやります。

生のトマトは食べないけどトマトスープにしたら食べる・・・とかもあります。

くさもちも実は生のトマトは苦手ですが、火を通すと食べられます。

トマトは美容にもいいっぽいので積極的に取り入れたい。

 

 自分にも好き嫌いがあるのに「食べろー!」なんて説得力がないですよね。

なんとか工夫して食べられないものを食べてもらったほうがいいかな・・・なんて思いまして。

 

工夫と呼べるレベルではないかもしれませんが、野菜嫌いの子にいかがでしょう?