子どもが寝た隙を狙って書くブログ

2歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

買い物メモガール☆娘

皆さんは、買い物に行くときに「買うものメモ」を持って行きますか?

頭の中に全て記憶していく人、紙に書いていく人、スマホのメモに入力していく人・・・色々だと思いますが、くさもちの場合は紙に書いていくのともう1つ手段があります。

 

もう1つの買い物メモの手段、それは

娘に覚えてもらう。

 

なんて人使いの荒い私。

1歳までこき使うとは・・・。

 

なんとなく買うものを話してみた

我が家では、週末に1週間分の食料をまとめ買いします。

それでも足りなくなったものが出てくるので、平日の夕方に散歩がてら娘と2人でお買い物に出かけるんです。

 

お昼寝が終わった後に行くので、睡眠の質によっては娘の機嫌が悪いこともしばしば。

そんな時は、娘に色々話しかけながら出かけます。そうすると気がまぎれるみたいなので。

 

ある時、今日買うものをなんとなく話してみました。

くさもち「今日は、牛乳とヨーグルトを買いに行くよ」

「ぎゅーにゅー」

くさもち「そうそう、牛乳。あと何だったっけ?」

「・・・ぐっと(ヨーグルト)」

くさもち「そうそう!(これは・・・いける!)」

 

言ったらちゃんと覚えているようで、時間をあけて頻繁に「今日何買うんだっけ?」と聞くと、ちゃんと「ぎゅーにゅーと〜・・・・ぐっと!」と言うではありませんか!

 

出かける前に娘に覚えてもらったら、私がうっかり忘れちゃっても娘が覚えててくれるかもしれない・・・!

よく忘れるんですよ私。紙持ってけって話なんですが、紙自体を忘れたりとか平気でするんですよ。

 

まぜるな危険

まぁ私も、100% 娘の記憶力に頼るつもりは毛頭無いんですが、娘の記憶は「混ざりやすい」ので要注意なのです。

 

前回「バナナを買うよ」と言ったのを覚えていて、今日はバナナを買わないのに「バナナと〜」と付け加えちゃってりするんです。

1歳なので当たり前ですね。

 

「今日何したっけ?」と聞くと「○○ちゃんと〜(お友達)ガタンゴトンガタンゴトン(電車ごっこ)」と言うけれど、それは前回の遊んだ内容だとかザラです。

 

面白くて毎日飽きもせず色々聞いています。

 

 

くさもちも若い頃は、「大人ってなんであんなに物忘れが激しいのかしら」なんて思っていましたが、今の私は物忘れの化身なので、やっと大人の気持ちがわかるようになりました。

頭の回転鈍くなってるわ〜。

文章を書くようになってだいぶマシになった気がするんだけど。

 

最近は「若い男の子ってかっわいい〜」とか思い始めてるので完全におばちゃんであります。