子どもが寝た隙を狙って書くブログ

1歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

外出すると調子に乗って普通のコーヒーを飲んでしまう

コーヒー大好き、くさもちです。

ある時からコーヒーに目覚めて、ずーっと飲んでいましたが、妊娠を機にカフェインレスコーヒーに移行しました。

www.neta-suki.net

 

産後、ママ友のお宅へ遊びに行くことがあって、その時にコーヒーをご馳走になったらその日の夜には

  • 眠れない
  • 頭痛
  • めまい
  • 動悸

 のような症状が出てしまい、「あ、カフェインがダメな体質なのかもしれない」と気づきました。

 

独身時代、会社でガバガバコーヒーを飲む

仕事をしていた頃、それはもうコーヒーをガバガバと飲んでいました。

デスクにはハワイのスタバで買った陶器のタンブラーを常にコーヒーで満たして置いていました。

コーヒーを飲むことで、仕事中のストレスを軽減させていました。

それにお菓子も・・・。(これと運動不足で今より3kgくらい太ってたし)

 

その頃はカフェインがダメなんて夢にも思っていませんでした。

 

今思い返すと、いつも頭痛がして常に頭痛薬を飲んでいたし、めまいを感じることもあったし夜は疲れているのに夜中遅くまで眠れませんでした。

今思い返せば、全部とは言い切れないけれどカフェインの影響をかなり受けていたように思います。

 

「ちょっとなら大丈夫」と思って飲むと痛い目を見る

週末にお出かけした時なんか、ランチセットのドリンクのなかにコーヒーがあるとついつい頼んでしまいます。

カフェインはダメだけどコーヒーは飲みたいし〜・・・まあいっか!と言う具合です。

この「まあいっか」でなんども痛い目に遭っているのに、適当な性格な私は常にこれを繰り返しています。

 

結果、全然良くありません。

 

コーヒーを飲んで30分以内に軽いめまいを感じ始めた頃に後悔し始めるのです。

 

夜眠れない中なんとか就寝して、翌朝やっとカフェインの気持ち悪さから解放されるのです。

 

アレルギーかも?

友人にこの話をすると「アレルギーなんじゃない?」と指摘されました。

はっ・・・!もしやそうなのかも?

 

カフェインのアレルギーなんてあるのかな?

検索すると正確には「カフェインアレルギー」と言うのはないそうですが、中毒とか食物不耐症と言うのはあるようです。

 

↓この記事を読むとカフェインによる副作用が今のところ一番近そう。

hackcoffeebeans.com

 

カフェインさえ取らなければ別にどうと言うこともないので、今後外出してテンションが上がっても、調子に乗って普通のコーヒーを飲まなければいいのです。

 

わかってはいるんだけどさ・・・お店で「デカフェでお願いします」とか言うとちょっとめんどくさい客みたいな空気になってやなんだよな〜。

こう言うところがチキンな訳で。

 

いかんいかん、適当ダメ適当ダメ適当ダメ・・・。