子どもが寝た隙を狙って書くブログ

2歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

夫の寄り道

私の夫は真面目である。

 

「真面目が服を着て歩いている」というのは夫のためにある言葉なのではと思うくらい真面目です。

そんな夫が、実は会社帰りに寄り道をしていると打ち明けてきたのです!

www.neta-suki.net

 

まあ、30才を超えたいい大人なんだから寄り道くらい普通です。

もう「おじさん」と呼ばれても不思議ではない年齢になってしましました。見た目は高校生の頃とあまり変わっていないけれど・・・。(老けてた?)

 

私は瞬時に、夫の寄り道先を予想してみました。

 

夫はお酒もほぼ飲まないし、タバコも吸わないしギャンブルもしません。趣味はゲームだし。飲み会に行ってもアルコールは一滴も飲まずに帰ってくることがしばしば。

なので飲み屋さんに寄ったり、パチンコを打ってきたりという寄り道ではないと思われます。

そういえば読書も割と好きなので、本屋さんの可能性が高い・・・!

 

「本屋さんとか?」

聞いてみましたが違うとの答え。

 

「じゃあゲーセン?」

またまた違う。

 

「ううん、公園。

 

・・・公園?

A park?

 

なぜ・・・?

公園のベンチで「今日も疲れたな〜ふぅ〜」とかやってるの?

そんなんやるなら家に早く帰ってこればいいのに。

 

何してるかよくよく聞いてみると・・・

公園の大人用の鉄棒でぶら下がり懸垂をしてから帰ってきてるらしい。

 

お・・・おぅ。

仕事帰りにちょっと運動して帰ってきてるのか。

確かに公園にはちょっと運動できる器具が設置されてますもんね。

 

どうやら娘と2人で公園に行った時に、久しぶりに「うんてい」をしてみたらほとんどできなかったらしいです。

それがちょっとショックだったみたいで(笑)

それからぶら下がる力をつけるために会社帰りにちょっと鉄棒に寄ってから帰ってきてるそうです。

 

な・・・なんて真面目なんだ!!

 

うんていなんてできなくてもこの先あんまり困らないと思うんだけど、そこをカバーしようとするとは。

我が夫ながら真面目さ具合に感心する。

有料のジムではなくて無料の公園ですませるところがまた倹約家の影がちらっと見える。

 

もっと面白いところに寄り道してくればいいのに。

年に1〜2回くらい秋葉原のゲーセンでガンゲームを1プレイだけして帰ってくる時がありますが、別にもうちょっと行ってもいいと思う。

夫、ガンゲームが好きなんですって。

 

時々こういう夫の真面目エピソードが湧いてくるんですよね〜。結婚相手としてはとても素晴らしい性格だと思いますが。

 

たまにはちょっと羽目を外していいと思うんです。