子どもが寝た隙を狙って書くブログ

1歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

娘、昼寝をしない

授乳をしなくなって、早朝にぐずるものの夜ぐっすり眠るようになった娘。

夜しっかり寝ているせいか、お昼寝をしなくなってしまいました。

え?もう昼寝しないの?

昼寝をしなくなるのって、3歳くらいからだと漠然と思っていたのに、2歳ジャストにして昼寝がなくなりかけています。

日中の遊び方が足りないのかもしれませんが・・・。

水遊びをすると疲れるので多少お昼寝してくれる雰囲気ですが、それでも今までよりは短いです。

 

私の昼の自由時間は消えつつあります。これが一番悲しい・・・。

 

イライラして大きな声を出してしまう

昼寝をさせようとあれこれしても、全然寝てくれなくてだんだんイライラしてきます。

抱っこ紐は腰が痛いし重いし、一緒に横になると自分だけ眠くなるだけだし・・・。

イライラMAXです。

娘は怒ってもニヤニヤしてるし本当に腹が立ちます。大きな声を出してしまうことが増えました。(ごめんね娘よ・・・)

こっちは真剣に言ってるのにふざけられると、我が子でも心底頭にきます。

 

無理に寝かせなくてもいい

昼寝をしなくなる時期や対処法を色々調べてみましたが、結局この結論に至りました。

 

無理に昼寝しなくたっていい。

 

疲れたら寝るし、眠かったら早目に夜寝ればいいだけの話だもんね。

寝かしつけにイライラしてるよりも、楽な方を選んでお互い笑って過ごせたほうがいいですよね。

どうも「こうじゃないといけない」という固定観念から逃れられないんですよね〜。

 

午後に水遊びはためらわれるけど・・・

せっかく夏場なので、寝ないんだったらベランダにプールを出して水遊びでもしてあげようかと思い立ちました。

でも、水遊びってすごく疲れるみたいだから、疲れすぎて眠気に負けて晩ご飯の途中で寝られたら困る・・・。

かと言って公園に遊びに行くのは熱中症が怖すぎて無理。

何も午後の一番暑い時間帯に暑いところに行かなくたっていいよね・・・。

 

ここは一つ賭けに出て、短時間水遊びをしてみることにします。

 

さらば私の自由時間

あーあ、せっかく娘が昼寝をしてる時間が私の癒しの時間だったのに・・・。

夜一緒に寝ちゃったら私の時間0じゃん!

子育てに際して色々なものを諦めてきたけど、この時間も諦めなければならない時が来たのか・・・。

ネガティブな思考になっちゃうけど、でもショック。

再来年にはきっと幼稚園に通うから、それまでの辛抱だろうけどでも諦めきれない!

2人目できちゃうかもしれないしさー!!

 

世の中のお母さんたち、共に頑張りましょう・・・。