子どもが寝た隙を狙って書くブログ

1歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

娘の歌にまつわるエピソード5

娘は最近、ママと一緒に歌うのが好きになって来たようです。

最初は私が歌うと「〇〇ちゃんが歌う〜」半べそをかきながら言っていたのにえらい成長ぶりです。

 

今日はそんな娘の歌にまつわるエピソードを紹介します。

 

疑問形の歌詞に気持ちが入っちゃう

♪でーんでんむーしむーしかーたつむりー♪って歌、ありますよね。

あれを歌っていた娘。何気なく聞いていると・・・

♪おーまえーのあーたまーはどーこにあるの〜?

 

ん?ちょっと最後違ったな。

 

また他の歌を歌っていたので聞いていると(なんの歌だったか忘れちゃいましたが)、「〇〇?」のような歌詞のところは「〇〇なの?」になっています。

 

どうやら疑問形の歌詞だと、歌っている途中で自分で聞いている気分になってしまうらしいんですよ。

歌詞の意味がわかってるっぽいのですごいんですが、なんだかちょっとクスッときてしまいました。

 

なんかちょっと増えたり減ったりする

歌うことを覚えたばかりなので、大体何か足りなかったり増えたりします。

カエルの歌だと「げろげろげろげろ」のところは「げろげろ」だけだったり(日によっては多い)、アンパンマンの歌だったら「やーさしいきみは、いっけ、みんなの・・・ためー」になっちゃいます。辻褄は合っている。

 

いつだって自分の誕生日がいい

この間娘は2歳のお誕生日を迎えたので、ケーキにろうそくをさしてハッピーバースデーの歌を歌った後にふ〜っとろうそくの火を吹き消すという一連のイベントをやりました。

それからというもの、ハッピーバースデーの歌を名前のところを娘の名前にして歌ってくれとせがむようになってしまいました。

1回だけならまだしも、何度も歌って欲しいというので親としてはちょっとめんどくさいです(苦笑)

 

歌っちゃって寝ない

自分で上手に歌えるようになると、歌いたいときに自分で自由に歌ってテンションが上がっちゃいます。

特に寝る前に歌い始めちゃったらさあ大変。全然寝ません。

なんで寝る前ってあんなに歌いたくなっちゃうんでしょうね・・・毎晩「また明日歌おうね」と言い聞かせてなんとか寝かせる日々。とほほ。

 

やっぱり一緒に歌ってほしくない 

私も歌うのが好きなので、よくEテレを見ながら一緒に歌うんですが、それを半べそでとめられます。くそう。ママだってこの歌歌って覚えたい!

娘が自分だけで歌いたいっていうんですよ〜えーん。

 

・・・とまあこんな感じで毎日楽しく暮らしています(笑)

今は音程もリズムもズレズレだけど、きっとすぐに上手になるんだろうな〜。

とっても楽しみです。