子どもが寝た隙を狙って書くブログ

1歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

夏の風物詩「スイカ割り」に初挑戦

夏といえばいろいろなイベントがありますよね。

海水浴にキャンプ、お祭りに花火・・・そしてスイカ割り!

 

地域のイベントで、毎年子ども向けにスイカ割りを開催してくれているところがあったので参加してきました。

 

スイカ割りに合わせて、スイカの模様の服を着ていたり甚兵衛や浴衣を着てくる子がたくさんいました。みんなノリノリ。うちも浴衣で参戦。

子どもが小さいと混みまくるお祭りにはなかなか行けないし、こういうイベントで着られるときに着ておかないとあっという間にサイズアウトだし・・・。浴衣は長袖だから良かったよ曇ってて。暑いけど晴れてるよりマシ。

 

去年は抱っこ紐で抱っこされながら、小さい子たちがスイカを棒で叩く様子を見るだけだったのが・・・

f:id:kusamochi-oisii:20180730134839j:plain

しっかり棒を持ってスイカを叩けるようになりました。

前に並んでいる子の様子を見て真似してできたようです。えらいな!

 

たくさんの子どもたちが参加するので、順番に並んで1人ずつ柔らかめの棒でスイカを叩く方式でした。

でも、想定より子どもの力が強かったようで、すでにスイカは割れてしまっていました(笑)

子どもの力加減って容赦ないもんな。

 

 

ちょうどよく冷えて綺麗にカットされたスイカを食べられる

こういう、地域のイベントで開催されるスイカ割りに参加するとメリットしかありません。

  • 準備や片付けを何もしなくて良い
  • 子ども大喜び
  • 食べられるのはちょうどよく冷えて綺麗にカットされた甘いスイカ

最高です。

これが自分でスイカ割りをしようと思うと、スイカは重いし、割れたスイカの後片付けは悲惨だし、食べる時にはもうぬるいし・・・。

 

地域によっては準備から後片付けまで助け合ってやるパターンもあるでしょうが、今回のイベントは参加のみでOKな大変親切で素晴らしいイベントだったのです。

 

いや〜、美味しかったなスイカ。

娘も少しだけ食べてくれたし良かった。(初めてのものをなかなか食べてくれないので、スイカはまだ未経験だったのです。)

 

 

ところで、皆さんは町内会などの組合に参加していますか?

私は以前住んでいたところは強制加入だったので入っていましたが、現在住んでいる場所は自由参加のようで加入していません。

近所でも回覧板も回っている様子はないし、自由参加だとみんな加入していないのかな?

引っ越してきた時に「町内会に参加しよう」みたいなパンフレットをもらった覚えがあります。

地域によって結構違うんだな〜ふとと思いました。

私の住んでいるあたりでは、転勤族の方が多く住んでいらっしゃるようなので自由参加にしているのかもしれませんね。