子どもが寝た隙を狙って書くブログ

2歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

娘の風邪が蔓延、そして親へ

娘の風邪もすっかりよくなり、あとは咳が少し残るのみになりました。

ホッと一息ついたのもつかの間、今度は私たち親に風邪菌が忍び寄っています。

というか、うつりました。

 

熱は出ないもののひどい喉痛&鼻水

すいませんね、鼻水とか言っちゃって・・・お食事中の方ごめんなさい。不快でしたらスルーお願いします。

 

子どもがかかった時は大したことがないのに、いざ親がかかると寝込むなんて話よく聞きますが・・・。子どもの風邪菌は強いって、本当でした。

 

喉が四六時中ヒリヒリヒリヒリして痛いし、朝起きてなんとなく鼻をすすると、大量に鼻水が溜まっていてしかも血が混じっているというね・・・。

 

私だけでなく夫もうつってしまい、2人でヒーヒー言っています。

こういう時、近くに頼れる身内がいればちょっと遊んでもらって休めるのにな・・・核家族は辛いよ。

 

授乳が終わったので薬が飲み放題♪

もうすぐ帰省の予定なので、体調を万全に整えて起きたい。

さっき2人で病院に行って薬をもらって来ました。

授乳が終わったから薬が飲み放題!ヤッホ〜!!

 

薬が飲めるって本当に嬉しい。最高です。

何気なく飲んでいたけど、薬って本当にありがたいものだなと実感しました。

よく頭痛が起こるので、いつも薬に頼っていたのが妊娠を機においそれと飲めなくなってしんどかったな〜。

病院に行って妊婦でも飲める痛み止めを処方してもらえばよかったんだろうけど、なんだか妊娠中に薬を飲むのに抵抗があって・・・。

産後も授乳していたので口に入れるものに気を使いまくる日々。それから解放されたと思うと嬉しすぎます。体が軽い。

 

子どもの薬は咳と鼻水の2種類の粉薬だけなのに、私の錠剤は1度に5粒飲まなければいけないとは。

おじいちゃんがたくさんの錠剤を飲み間違えないようにケースに入れて管理していたのを思い出すなぁ。

 

 

1日家にこもっていたり、最低限の場所にしか出かけないとあまり話題もなくて何を書こうか迷いますね。

もうちょっと厚みのある人生を送って入れば、昔の話でも書けたのにな。

 

あ、そうそう。

さっき娘を昼寝のために寝かしつけていたら、絵本を読んでいる途中でスッと寝たんですよ!ドラマみたいなスーパースムースな寝かしつけができてちょっと嬉しかったけど、共有する人がその場にいなかったので皆さんに共有します。

絵本を読んでいる途中で寝てくれると、すっごい気持ちがいいです。

す〜っ・・・。

いつもなら図書館で借りて来た本を全部読んで、さらに寝るように促してやっと寝るのに!

もしかして薬のおかげ?かもね。