子どもが寝た隙を狙って書くブログ

2歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

義父はマメでイケメンである

私の義父、つまり夫の父は大変マメです。

私からすると義父がというよりは家族全員マメなんですが・・・義父はその中でも一番マメです。そしてイケメンです。見た目がどうとかいうんじゃなくて、中身がです。こんな書き方すると見た目がイマイチなように見えますが、見た目も全然イマイチではありません。

結婚記念日に必ずメール

くさもち夫婦の結婚記念日の朝、私の携帯にメールが届きます。ガラケーなので、メールです。

もちろん「結婚記念日おめでとう」のメールです。最初の結婚記念日にメールをもらった時は驚きました。誕生日ならまだしも、結婚記念日を覚えてくれているなんて!

「たまたま手帳に書いていた」と言っていたけれど、書いてあってもメールまでくれるかどうかはその人次第ですもんね。

最初の結婚記念日以来、毎年夫よりも早くおめでとうが伝えられています(笑)

 

誕生日にももちろんメール

結婚記念日にメールが来て、誕生日にメールが来ないなんてことは義父にしてみれば絶対にありえません(笑)

朝一番、仕事に出かける前くらいの時間帯に必ずメールをくれます。

今年の文面は概ねこんな感じです。

 

「お誕生日おめでとう(ウインクの顔文字やクラッカー、ケーキの絵文字)何か願い事があったら叶えてあげたいけど(可愛い絵文字)」

 

私は生まれて初めて「願い事があったら叶えてあげたい」と言われましたよ!

「プレゼントは何がいい?」と聞かれたことは何度もありますが、願いを叶えてくれようとしてくれる人は初めてです。イケメン!!

 

そんなイケメンな義父に生々しい願いは伝えられないので「いつか乗馬がしたい」と言ってみました。

すると「いつかお馬さんのろうね」と返って来たので、どうやら私は小学生くらいの子供だと思われている節があります。

 

家事はテキパキと自ら進んでこなす

家の方針なのかはわかりませんが、義父の家事スキルが異様に高いんです。

還暦を数年過ぎた世代の男性にしては、家事に参加する割合が非常に高いと思います。気がついたら洗い物してるし、名もなき家事も「あ、そうだあれやらなくちゃ」と自ら気づいて行動しています。

私は義父がダラダラしている姿を見たことがありません。たまにしか会わないからかもしれませんが・・・。

それでも義母からは合格点をもらっていないようなので、なかなか厳しい(苦笑)

 

 

同じ「父」なのでどうしても実父と義父を比べてしまうんですが、実父はいつも大量にお酒を飲んでだらだらして過ごしているのに、義父のあのシャキッとした姿といったら!実父に爪の垢を煎じて飲ませるべきです。

 

嫁の私にとってもよくしてくれる義実家の皆さん、長生きして欲しいです。