子どもが寝た隙を狙って書くブログ

2歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

今週の図書館で借りた絵本【2018年9月5週】

今週の「図書館で借りた絵本」の紹介です。

一度大量に借りる習慣がついてしまうと、もう少なく借りていた頃の自分には戻れません。

 

今週のおはなし会も一番前でゴロンゴロンしたりうろうろしてしまいました・・・。お友達がいると調子に乗るのです。調子に乗った子どもは一体どう扱えばいいのやら。

 

せっけんつけて ぶくぶくぷわー

ぐりとぐらシリーズの岸田衿子さんの作品です。やはり娘のツボでした。

ちいさな女の子が動物たちと一緒に、せっけんで手洗いで洗濯する様子が描かれています。洗濯の音を独特の擬音語で表現していて面白いです。

娘は早速本の内容を覚えて1人で音読していました。

バナナおいしくなーれ

バナナが美味しくなるおまじないを唱えているはずなのに、バナナじゃないものが次々出てきます。

娘はおまじないの呪文を真似して唱えていました。

おきがえあそび

久しぶりに、娘が自分で選んだ絵本です。このシリーズの本は昔からあって有名ですね。しかけ絵本です。

丁度娘が自分でなんでもやりたい時期で、当然着替えもそうなんですがま〜じれったいこと(笑)この絵本の「ゆうちゃん」みたいに上手にお着替えできるようになるといいね。

アンパンマンとおりがみまん

今週のアンパンマンは2冊です。1冊目はこちら。

アニメ版を絵本にしたシリーズで、おりがみまんが登場します。

ばいきんまんに一方的に嫌われて目をつけられるおりがみまん(苦笑)

おりがみまんはアニメで見たことがないなぁ。

アンパンマンとはみがきやま

アンパンマン2冊目はやなせたかし先生のイラスト版です。

「むしばきんまん」をはみがきまんに退治されて怒ったばいきんまんが、はみがきまんの中身の歯磨き粉をぶちゅ〜っと全部出してペッチャンコにしてしまいます。

個人的に「あの歯磨き粉はなくなったらどうなるんだろう」と思っていたので疑問が解決しました(笑)

やまこえ のこえ かわこえて

ちょっとお兄ちゃん・お姉ちゃん向き絵本です。

きつねのきっこが夜遅くに、麓の町までお買い物に行くお話です。さて、何を買いに行くのでしょう?

丁度今の季節のお話なので、季節感があって良かったです。

パオちゃんのうんどうかい

パオちゃんシリーズのうんどうかいのお話です。

町内の運動会なんて昔はありましたね〜。今ではあまり聞かなくなってしまいました。

運動会の開催時期も秋じゃなくなってますもんね。

おつきみおばけ

お月見の時期なのでお月見のお話を。

娘、おばけが好きでこのシリーズもお気に入りです。

親切なおばけちゃんが森で泣いているうさぎちゃんをなだめるために、お月見の飾り付けをします。

ママだいすき

まどみちおさんの文章なので、さすが、詩的に仕上がっております。

親子の愛情あふれる仕草が暖かい絵本です。

娘にもよく伝わっているようで、この絵本を読むと甘えてきます(笑)

まめとすみとわら

先週から昔話の絵本を借りることにしました。

今回のお話は豆と炭と藁が出てくるんですが、豆はさておき炭と藁がイマイチぴんとこないらしく今回のはあまりハマりませんでした。

「お伊勢参り」もよくわからないよね(苦笑)

ちいさなはりねずみ

www.fukuinkan.co.jp

ちょっと長めの文章だったので難しかったようですが、親目線でいうとイラストが可愛らしくて好きです。

ちいさなはりねずみがお母さんと兄弟と初めての道を歩いていたのですが、末っ子のはりねずみは好奇心旺盛で1人で寄り道を始めます。

さて、どんな出会いがあるでしょう?

 

 

図書館の子どもコーナーにも、読了した絵本が増えてきました。

全部読みきる勢いで借りるぞ!

 

絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら