子どもが寝た隙を狙って書くブログ

2歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

娘にエプロンを手作りしてみました

先日、近所の児童館でお料理をするイベントがありました。

無料ということもありウキウキで参加してみたら、子ども用のエプロンをお母さんが手作りしたという人たちが割といました。

 

娘は今服のサイズが80〜90くらいで、市販のエプロンでこのサイズはなかなか見つけられませんでした。

なるほど〜、手作りすればいいんだな。

ということで、作ってみることにしました。

 

子どもようなので端切れで作れる

さて、そうと決めたら布を調達しなければなりません。

手芸屋さんであれでもないこれでもないと選ぶのもいいですが、娘を連れてだとあまり長い間悩んでもいられないので、今回は楽天で買うことにしました。ちょうどお買い物マラソン中でしたしね。

 

買った端切れはこれです。

 

パーツごとに布を変えればこのくらいで足ります。

 

縫い方をネットで色々調べて、寝かしつけで娘と一緒に寝てしまいそうなところをグッとこらえて製作すること2時間30分・・・完成しました!

f:id:kusamochi-oisii:20181003205706j:plain

縫い目はガタガタ、手探りで作ったので手作感満載ですがなんとかできました。

 

翌朝、娘に見せたところたいそう喜んでくれました。

f:id:kusamochi-oisii:20181003205709j:plain

「ママといっしょ!」と言っていましたよ。

ご飯を作るときにエプロンをするので、内心ちょっとつけたい気持ちがあったのかもしれません。

腕カバーをしていると貸してくれとかなりしつこく言われるし。

 

作ってみたら、意外とお手軽&短時間でできたので手作りもオススメです。

市販品の方が安くつくかもしれませんが、手作りもなかなかいいですよ〜。