子どもが寝た隙を狙って書くブログ

2歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

ZOZOスーツで体型を計測したらなんだか恥ずかしい

ついに、ZOZOスーツを手に入れました!

以前から興味はあったものの、ZOZOでお買い物をする機会が無かったので注文していなかったんです。

それがたまたま欲しい服が出てきたので、送料も1回分で済むしついでに頼んじゃえ〜ということでポチっと注文したのです。

 

以前はすぐに届かなかったZOZOスーツですが、今ではすぐに手に入るようになっています。

f:id:kusamochi-oisii:20181009135701j:plain

ZOZOスーツで体型データを計測

ZOZOスーツは、着て手持ちのスマホで360度写真を撮ることで自分の体のサイズが計測できてしまう恐ろしいスーツです(笑)

このデータをもとに、ジャストサイズの洋服を注文できるのです。

う〜ん画期的!

 

スマホに自分の体型データが取り込まれ、見たことのあるボディラインが表示されているのを目の当たりにするとめちゃくちゃ恥ずかしいです・・・もうちょっと絞ろう。

各パーツの平均データとの比較もできます。

正直して欲しくないけど・・・だって、10代の若い子のデータとかも入ってるんだよね?30代の経産婦と比べるなんてひどいと思いませんか?(汗)

 

具体的な数字が表示されるとゾッとしますが・・・便利は便利です。

(ソードアートオンラインみたいに仮想現実が実装されたら、こういうデータを元にリアルの自分をゲーム内に取り込んだりするのかな・・・)

 

「あなたサイズ」で絞り込んでくれる

さて、ZOZOスーツで体型を計測すると、アイテムを検索するときに「あなたサイズ」で絞り込んで表示してくれます。

と言っても、既製品なのでS、M、L・・・の中からの選択なので自分でサイズを把握して入ればわざわざスーツで計測しなくてもパッとわかるっちゃわかりますけどね。

ブランドによってサイズ感が違ったりする場合もあるのでそういうときは便利かも。

 

通販で服を買うときに悩むのが「このサイズであっているか」というポイントが大きいので、ここが解消されるとネットで服を買うのも躊躇しなくなりますね。

ZOZOを利用する機会が増えるかも。月旅行資金に貢献しているな〜(笑)