子どもが寝た隙を狙って書くブログ

2歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

病み上がり(親)なのでまったり公園お散歩をしてみたら案外よかった

毎日、娘と何をして過ごそう?と悩んで、色々な場所に行くようにしています。毎日何かしら刺激を与えてあげないといけないと思って頑張っていますが・・・流石に病み上がりの体ではちょっとしんどい。

 

そう、昨日ちらっと書きましたが・・・私、発熱しておりました。

幸いにも1日で熱は引っ込んだので原因は疲れかな?って感じですが、微熱でも久しぶりの不調はしんどかったです。

 

それでも子どもは待ってくれません。構って欲しいみたいで泣かれるし・・・。

1日で済んでよかった。

 

まだ腰のだるさが残っていたので、今日は近所のドラッグストアに歩いて買い物に行って、途中の公園でひと遊びするまったりコースで過ごすことにしました。

 

花や草や虫を見たりするだけでも楽しそう

最近はもっぱら自転車で移動していたので、ベビーカーで買い物に出かけるのは久しぶり。

娘も、久しぶりのベビーカーに喜んで乗ってくれました。本音では歩いて欲しいんだけども。(体力削りたい)

 

とってもいいお天気で、これぞまさに秋晴れ!

買い物を済ませてから公園へ。

この公園は、遊具が一つもないんです。その代わり、小川や芝生、池があって冬になるとカモもやってきます。小学生がザリガニを釣ったりしている光景もよく目にします。23区内なのになかなかの田舎感が出ていていい公園なのです。

 

ベビーカーを置いて、娘と手をつないでてくてく。

歩きながら目についたものを片っ端から娘に教えます。

「あ、黄色いちょうちょさんだよ。」

「先っぽにちっちゃい虫さんもいるね」

「鳩さんもいるね〜」

とかあまりボキャブラリーに富んだ語りかけではありませんが・・・(苦笑)

 

それでも娘はいいリアクションをしてくれました。

「おお!」とか「かわいいね〜!」とか。

 

2人で並んで腰掛けて景色を眺めたり、鳩を捕まえようと追いかけてみたり。

遊具がないせいか、他に人もいなくて私たちの貸切。

そこにあるものを観察して、時々歩いたり飛び跳ねたりするだけでも娘は喜んでくれました。

 

帰りはベビーカーから降りて家まで歩いてくれたので、今日もぐっすりお昼寝してくれています。

 

毎日気張って楽しそうなおもちゃや遊具があるところに行かなきゃ!と思っていましたが、たまにはこういうのんびりした過ごし方をするのもいいですね。

季節的に今は出かけやすい気候ですしね。