子どもが寝た隙を狙って書くブログ

2歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

近所の無人販売所で地元で育った野菜を手に入れる

東京に引っ越してくるまでは「東京ってどこもかしこも高層ビルばっかりで緑なんてお飾り程度なんでしょ?」なんて思っていましたが、実際には違いました。

 

私が住んでいる地域に限っては、公園は緑で生い茂っているし巨木もある、そこら中に畑があるし無人販売所まで設置してあります。

以前は名古屋に住んでいたので、名古屋と比べると道は狭くて行き止まりが多い印象ですが、緑の量は名古屋よりも圧倒的に多いと思います。都内も都心に出たらそこまで緑は多くないかなとは思いますが・・・。

最初は木の太さが太くて感動したもんです(笑)

近所の無人販売所で地元の農産物を購入できる

東京に越してきて意外だったのはやはり「無人販売所」。

私の地元は名古屋よりももっと山奥の田舎ですが、無人販売所なんて滅多にありませんでした。

ところが私の今住んでいる地域では、無人販売所がそこら中にあるのです。フラ〜っと歩いていると野菜が置いてあったりして、妊娠中の散歩は結構楽しめました。

 

娘が生まれた今は、娘が料金を入れる缶に100円玉を入れるのがお決まりとなりました。

本日GETした産直野菜↓

f:id:kusamochi-oisii:20181113141641j:plain

写真じゃわかりづらいかもしれませんが、今日の人参とネギはビッグサイズでかなりお得でした。それぞれ100円です。100円はありがたすぎるぜ・・・。

この2種類はいつものスーパーで最近20円くらい値上がりしていたので余計にありがたや〜。人参の葉っぱが茂りまくり。

 

ところで近所の無人販売所、高確率で有人です(笑)

畑のおじさんがうろうろしてるんです。野菜を見ていると「いらっしゃいませ〜」なんて声をかけられます。最初はちょっと戸惑いましたが、100円玉を切らしているときはお釣りを出してくれるので非常にありがたい存在です。しかも、その場で野菜を綺麗に洗ってくれます。

とても人気の販売所で、出かけるときに「帰りに寄って行こう」なんて思っていると帰ってくる頃には売り切れています。

出会ったら即買うのが掟・・・!

 

お得だし住んでいる土地で育った作物を食べられるし、一石二鳥で大好きです。無人販売所。