子どもが寝た隙を狙って書くブログ

2歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

マンネリ化していた我が家のトイトレに新しい風を吹かせる・・・!

娘が補助便座を欲しがって購入してから、かなりの時間が経ちました。

www.neta-suki.net

 

トイレに誘ってみて付いてきてくれたらおしっこを促す日々。自分でトイレを言い出すこともなく、出たり出なかったりで特に進展はありませんでした。

というか、最近はトイレに座っても「でないの」と言ってすぐにトイレから降りたがり、全く出なくなってしまいました。

ご褒美シールを導入

トイトレが完全にマンネリ化している。親も褒めるのが手抜きになってきているし、このままではいけない・・・!

ということで、トイトレの王道手法「ご褒美シール」を導入することにしました。

 

家にあった裏紙に鉛筆でさささっとアンパンマンを描いてだね・・・

f:id:kusamochi-oisii:20190201135750j:plain

こんな感じ。

早速トイレの壁に貼っておきました。シールはどこかでもらってきたものを使います。

 

これが効果覿面!!

まず、トイレにこの紙が貼ってあるだけでテンションMAX。アンパンマンはやっぱりすごい。

 

「おしっこをトイレでできたら1つシールを貼れるんだよ」と教えてあげると「でる!」と大張り切り。

朝一のトイレは間に合わなかったけど、そのあとはご飯のあとや出かける前に「シールチャレンジしようか」と誘うと、スッとトイレに入って大成功の連発!

今日はまだオムツが濡れてません。

やればできるじゃないの〜!!

 

まだまだ、おしっこに自分で行くとは言い出しませんが、ちょっと光が見えました。

20個シールが溜まったら何かご褒美をあげようかと思っています。

来年は幼稚園だから、何とか間に合うようにオムツが取れているといいな・・・。