子どもが寝た隙を狙って書くブログ

2歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

こどもちゃれんじに入会しました!私が感じたメリットは・・・

1歳の頃、こどもちゃれんじに入会するか迷いに迷っていましたが、今まで入会していませんでした。

www.neta-suki.net

 

入会しようと思ったきっかけは「勘」です。

なんじゃそりゃ?って思うでしょ?

でもね、ある瞬間ピンときたんですよ。こどもちゃれんじを始めるなら今くらいがいいんじゃないかって。

1歳当時は「まだ早いかな〜」と思っていたのが「今始めたらいいんじゃないか」と思えてきたってことが重要で、多分毎日娘と一緒に過ごして成長を目の当たりにして、言葉にはできないけど娘にとっていいタイミングに感じたんだと思います。

自分のことなのに曖昧ですが・・・(笑)

 

我が家にはベネッセからDMも届かなくなってしまっているので、こどもちゃれんじのサイトをじっくり読んで申し込みました。

お友達紹介制度でグッズがもらえる

こどもちゃれんじに入会するときに「紹介者がいる」と申請すると、紹介者も新規受講者も選べるオリジナルグッズがもらえます。

入会の時に紹介者の詳細がわからないときは「後から登録する」を選べるので大変便利です。

周りにこどもちゃれんじに入っている人がいたらぜひ紹介してもらったほうがいいです。

www2.shimajiro.co.jp

届いた教材に娘の反応は・・・?

さて、申し込んだ翌週くらいに早速郵便で教材が届きました。

f:id:kusamochi-oisii:20190215135154j:plain

  • ブロック
  • いろっぴの街シート
  • DVD
  • 入会特典のしまじろうパペット
  • 毎月の教材本
  • 親向けの冊子
  • ビラ多数(教材にもたくさん入れてくるのね〜)

こんな感じの内容でした。

 

娘はこれまでしまじろうの存在は知っていても、大好きって感じではありませんでした。教材のしまじろうにどんな反応をするかな?と思いつつ、まずはしまじろうパペットを渡してみました。

 

これが予想以上に大喜び!

出かけるときも一緒に連れて行くほどお気に入りです。しまじろう、すごいな・・・。

 

それからDVDを流せば前のめりで釘付け。

音声を英語に切り替えても釘付け(日本語と英語の音声切り替え機能があるんです)

 

教材本は何度も読んでくれとせがまれ、親ちょっとぐったり。

シールを使うページがあって、そのシールも貼ったり剥がしたり繰り返し使えるので飽きることなく遊べます。

内容がDVDやエデュトイ(付属のおもちゃ)と連動しているので、色々な遊び方ができます。

 

正直、娘がこんなに食いつくとは思ってもみなかったので嬉しかったです。

私も娘と一緒に遊びやすい

娘が教材に食いついたのもすごく良かったんですが、私もこの教材があることで娘と遊びやすくなりました。

おままごとなどのごっこ遊びって、大人からしたら正直・・・大変申し訳ないんですが面白くないので付き合うのがツライ。途中でふと正気に返ってしまって集中できないので・・・(苦笑)

 

それが教材だと「この形は何かな〜?」とか「どれが好き?」なんてちょっと先生チックに質問を投げかけられるので私もしっくりくる!

「アイスやさーん、アイスくださーい」よりも自分がしっくりくる!!

www.neta-suki.net

 

なんかちょっと英語を喋り始めた

しまじろうのDVDの中に他の教材のお知らせが入っているんですが、こどもちゃれんじEnglishのお知らせの中でしまじろうが話していた英語を、娘が話すようになってきました。

なんじゃこりゃ!英語も喋り始めたぞぃ!しまじろう、おそるべし・・・・。

 

こんなん、英語のやつも始めたらどうなっちゃうん・・・とちょっと夢を見ちゃいまして、英語の方も追加で申し込むことにしました(笑)

www2.shimajiro.co.jp

隔月で届いて、受講料も1回2880円〜とお得なのでやらせてみることにしました。

1年後にいらなそうならやめればいいやと軽い気持ちで。

 

こうやって、どんどん教育費が膨らんでいくんだなぁ(笑)

 

こどもちゃれんじ、始めたばっかりなのでアレですがデメリットを感じておりません。

おすすめです。

今月、教育費の出費すごくなったな!