子どもが寝た隙を狙って書くブログ

2歳の長女が寝た隙に、好きなことを書きなぐるところ

「こどもちゃれんじEnglish」を始めた感想 〜娘が英語に馴染んできた〜

先月から、我が家も「こどもちゃれんじ」を始めました。

www.neta-suki.net

娘のあまりの食いつきの良さに気を良くした母・くさもちは、調子に乗って「こどもちゃれんじEnglish」にも光の速さで入会したのです。

 

これはもしや失敗かもしれないと思った矢先に 

こどもちゃれんじの教材にはDVDが入っていて、一緒に届く本やエデュトイ(おもちゃ)と連動しています。

DVDを流せば持っているおもちゃが登場し、本に描いてあるものが動くので娘は大喜び!手元にあるものと同じものがテレビに映っているとテンションが違います。

まるで街中で芸能人に遭遇したかのようなはしゃぎっぷりです。

 

DVDを英語にして流してもよく見ていたので、これは英語を始めるチャンスかも!と思って「こどもちゃれんじEnglish」にも入会したんです。

届いた教材の中でも、娘が気に入ったのはこれです。

f:id:kusamochi-oisii:20190301142950j:plain

電池を入れると歌って喋るしまじろうのぬいぐるみ!

この子、なかなか優秀でして、果物のチップを口元に運んでやると「An Apple! yummy〜」といった具合に喋ります。それぞれの果物を判別して対応した音声が流れるんです。

これで自然に果物の英単語を覚えるんですよ〜。ひょえ〜よくできてるぅ!

娘、あっという間にこの6種類の果物の英単語は覚えてしまいました。

 

それからDVD!

ほとんど英語しか喋らない内容です。娘に見せてみたら、じっとみていたかと思うとすぐに違う遊びを始めてしまいます。

 

おや・・・?

これはまさか興味ない感じなのか・・・?

 

一抹の不安がよぎります。

もしや時期尚早だったのか・・・?

 

それでもめげずに毎日1回はDVDを流していました。だってもう1年分払っちゃったんだもん!元は取りたい。

 

それがある日突然、DVDで登場する英語の歌の一部を口ずさんだのです。どうやら耳ではちゃんと聞いていて、インプットされていた様子。

めげずに毎日流しててよかった〜!

 

それからしまじろうのぬいぐるみにも、DVDに登場する歌が収録されているんですよ。

お腹の「♪」マークを押すと再生されます。

 

ある日の就寝前、不意に娘がこの音楽を流してノリノリでダンスを始めたんです。

今まで全く食いつかんかったやんけ!と内心ツッコミを入れながらも一緒に歌って踊ったら、それ以来いつも英語の歌を歌っています。

最初はもにょもにょそれっぽい意味のないことを口ずさんでいたのが、だんだん英語っぽくなってきています。今ではところどころおかしいだけでちゃんと歌えるんだからすごい。

 

という感じで我が家はこどもちゃれんじEnglishを活用しています。

拒否反応がなければ、毎日それとなく聞かせていれば覚えるようです。今の時期は脳がスポンジのようになんでも吸収するのですぐ覚えるんでしょうけど、大きくなってから少しでも記憶の名残があれば英語を毛嫌いはしないかな〜なんて淡い期待を抱いています。

 

私も毎日簡単な英語を聞いて過ごしていると、なんだか英語に慣れてきたような気がしてきて謎の自信が生まれています。一石二鳥です。